株式会社シビルソフト開発

製品情報 > シールド工事用標準セグメントの計算

“シールド工事用標準セグメントの計算”は 次の基準書を元に鋼製及びコンクリート製セグメントの応力計算が可能です。また、出力も報告書タイプの詳細な計算結果で印刷されるアプリケーションです。

『下水道規格(JSWAS A-3、A-4-2001)シールド工事用標準セグメント (社)日本下水道協会』
『トンネル標準示方書(シールド編)・同解説 平成8年版 (社)土木学会』

 

     

 

標準型及び任意型セグメント設計条件(鋼製およびコンクリート製)

 標準型(鋼製およびコンクリート製)セグメントおよび任意型(鋼製およびコンクリート製)セグメントの検討が可能です。標準型は「標準セグメント設定」で設定されている内容を選択することにより簡単にセグメント条件を入力することができます。また、任意型は入力画面により任意のセグメント条件を入力し計算することができますので、色々なケースの検討を行うことができます。
 土質条件を単層または互層として計算するかの設定が可能です。また、入力された土質データは、他の「Civil Plaza」シリーズのアプリケーションでも使用可能です。
 計算結果画面も、計算結果と図でよりわかり易く表示され、出力も同様に報告書タイプのわかり易い出力になっています。

■設計条件■

 
・ 土質の種類は、「砂質土(土水分離)」と「粘性土(土水一体)」より選択が可能。
・ 土圧の種類は、「緩み土圧」と「全土被りの鉛直土圧」より選択が可能。
・ 土質条件を単層として扱うか多層としてあつかうかの選択が可能。単層で計算する場合には「土の湿潤単位体積重量」、
   「土の水中単位体積重量」、「土の内部摩擦角」、「土の粘着力」の入力が可能。土質条件を多層として扱う場合には、
   「土の単位体積重量」、「土の水中単位体積重量」、「土の内部摩擦角」、「土の粘着力」を土質条件として入力が可能。ま
   た、土質条件データは、単独で別ファイルとして登録することも可能。
・ 基本入力条件として、「土被り」、「土の側方土圧係数」、「地盤反力係数」、「鉛直土圧と水平土圧との比」の入力が可能。
・ 地下水を考慮する場合、地下水深さおよび水の単位体積重量の入力及び設定が可能。
・ 載荷荷重は、T荷重及び上載荷重の設定入力が可能です。T荷重は、輪荷重設定での設定名称が表示されます。

■標準型-セグメント条件■
 標準型-セグメント条件では、計算を行う標準セグメントの選択や各計算の条件を設定します。


・ 鋼製セグメントの場合、「セグメント概要」、「主桁本数」、「スキンプレート」、「セグメント継ぎボルト」、「注入孔」、「許容応
   力度」、「縦リブ」、「材料表」、「Kセグメントの継手位置に作用するせん断力を求める式」の各種設定が可能。
・ コンクリート製セグメントの場合、「セグメント概要」、「コンクリート」、「鉄筋」、「セグメント継ぎボルト」、「スプレッダー」、
   「Kセグメントの継手位置に作用するせん断力を求める式」の各種設定が可能。

■任意型-セグメント条件1■
 任意型-セグメント条件1では、計算を行うセグメントの形状や許容応力度を設定します。


・ 鋼製セグメントの場合、「セグメント概要」、「主桁」、「スキンプレート」、「縦リブ」、「許容応力度」の各種設定が可能。
・ コンクリート製セグメントの場合、「セグメント概要」、「規格値」、「コンクリート(許容応力度等)」、「鉄筋」の各種設定が可
   能。

■任意型-セグメント条件2■
 任意型-セグメント条件2では、セグメント継ぎボルトやせん断力を求める計算式などの設定をします。


・ 鋼製セグメントの場合、「ボルト(セグメント継ぎボルト)(リング継ボルト)」、「ジャッキ」、「注入孔」、「材料表]」、「Kセグメ
   ントの継手位置に作用するせん断力を求める式」の各種設定が可能。
・ コンクリート製セグメントの場合、「セグメント継ぎボルト」、「スプレッダー」、「Kセグメントの継手位置に作用するせん断力
   を求める式」の各種設定が可能。
 

結果表示

  
 
・ 計算結果は出力前に、鋼製セグメントでは「荷重」「曲げモーメント」「軸力」「せん断力」「主桁」「縦リブ・スキンプレート・継
   ぎ手ボルト」「材料表」、コンクリートセグメントでは「荷重」「曲げモーメント」「軸力」「せん断力」「コンクリートセグメントの
   設計(主断面の設計)」の結果が色分けされて計算値および図にて容易に確認することができます。

標準セグメント・ボルト・輪荷重設定

■セグメント設定■

 
・ セグメント設定では(社)日本下水道協会出版の「シールド工事用標準セグメント(JASWAS A-3、A-4)」より、下水道シ
   ールド工事用セグメント(鋼製およびコンクリート製)の形状および寸法、セグメント継ぎボルト、縦リブ、ジャッキ等の諸元
   が設定されています。データの追加・変更・編集が可能で、セグメント設定データのみをファイルとして保存することも可能
   です。
■ボルト設定■


・ ボルト設定では、セグメント継ぎボルトの形状および寸法などを設定することができ、データの追加・変更・編集が可能で、
   ボルト設定データのみをファイルとして保存することも可能です。
■輪荷重設定■


・ 輪荷重設定では、自動車加重の名称や計算に必要な設定値の追加・変更・編集が可能です。
 

CivilPlazaシリーズと同じ基本機能・・・・

・Word出力など、他のCivilPlazaシリーズと同じ基本機能を有しておりますので、土質データも共有可能で操作も同じですので
   戸惑うことがなく使用できます。

 

お問い合わせ

上記についてご不明な点が御座いましたら、お近くの弊社営業所までお問い合わせください。
尚、上記記載内容につきましては改良のため予告なしに変更する場合があります。