株式会社シビルソフト開発

受託解析 > 地震動と被害の予測

地震動と被害の予測 事例紹介をいたします。

 

事例1:下水道施設の地震被害予測

概要:本検討は広域に敷設されている管路・沈殿池・ポンプ場などの下水道施設が、地震動・液状化・断層変位などの
    地震外力を受けた場合の被災状況を予測するものです。データベース処理はGIS上で行われて、予測結果は
    被害位置や被害件数を任意スケールのマップ上に表示することができます。

     

                      

 

お問い合わせ

上記解析に関してご不明な点が御座いましたら、お近くの弊社営業所までお問い合わせください。